Tokyo seminar ended successfully

My very first seminar I held in Tokyo ended successfully! I had 30 enthusiastic participants from all over Japan to learn and polish their doll making skills. I offered lecture of leaning difference of Bru faces by mold, tip for eye cutting and painting eye lashes. Also tip for choosing glass eyes. They are all basic skills but these techniques make huge difference on finished appearance of my dolls and I was more than happy to share some tips. Thank you all participants for taking time to attend this seminar !

4月2日に東京で行った初めてのセミナーは、30人という大きなクラスにもかかわらず無事に終了することが出来ました。セミナーの内容は、モールド別によるBruのお顔の違い、アイカットのコツ、まつげの絵付けのコツ、グラスアイの選び方のコツなどのレクチャーに続いて、アイカットの実演と実習を行いました。ドールメイキングの基本とも言えるベーシックな部分についての勉強会でしたが、この基本の技術がしっかりしていると、作品の出来上がりに大きな違いが出てきます。私の意見が少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。参加者の中には実際にお人形を作ったことのない方も多く、これを機会に興味を持って下さった方もいらっしゃったようです。たった一日のセミナーでしたが、全国各地からお集まりくださった皆様に、心からお礼申し上げます。楽しい時間をありがとうございました!


もうすぐ日本でお会いしましょう!

いよいよ来週私は日本へ向けて出発します。おかげさまで東京セミナーは満席になりました。京都でのティーパーティーはまだ少し空席がありますので、興味のある方はぜひお問い合せ下さい。bebesbysayuri1@gmail.com

参加者の皆さんは今一度、イベントの内容を確認してくださいね。セミナーでは私の方での材料の調達はありませんので、各自で必要な材料をお持ちくださるようお願いいたします。

************************************************************************************************

”Sayuri ドールセミナー” in Tokyo 2017

日程 4月2日(日曜日)11時半~15時

会場 貸し会議室 プラザ 八重洲北口5階2号室              東京駅八重洲北口から外堀通りを渡り、八重洲北口通りに入りSMBC日興証券の並び 地図はこちらです。

会費  お一人様 5000円

定員 30名 (おかげさまで満席になりました)

プログラム内容

* モールド別のBruのお顔の違い、絵付けのポイントなどについてのレクチャー

*  グラスアイの選び方のコツ

* アイカットの実演 ーー セミナー中アイカットをやってみたい方は、グリーンウェアのヘッドと必要な道具をご持参ください。ウェットクリーニングなのでタオルとボールも忘れずに。

* 絵付けの個人指導 ーー 希望者のみですので、こちらをご希望の方はヘッド、絵付けの道具をご持参ください。

* 新作ドール3体の閲覧、制作過程画像の公開 (セミナー中作品の販売はいたしませんがご希望の方があれば、京都のイベント終了後に抽選、お引渡し致します。)

お昼を挟んだ時間帯ですがお食事はありません。事前にお昼を済ませておくことをお勧めします。セミナー終了後、希望者があれば別会場にてお茶会も検討いたします。二次会参加希望の方は、お手数ですが再度メールでお知らせくださいませ。会場を探す際に、おおよその人数がわかると探しやすいです。

なお、会場内での写真撮影はお控えくださるようお願いいたします

*************************************************************************************************

4月8日(土曜日)京都長楽館にてティーパーティー

会場 京都長楽館 http://www.chourakukan.co.jp/

 時間 12時ー14時30分

定員 22名 (まだ空席あり)
会費 2000円 +飲食代 4300円 (サンドイッチ、スコーン、ケーキ、スパークリングワイン or フレッシュジュース、アフタヌーンティー) 参考画像は二人分です

イベント内容

”京都で桜を眺めながら、ブリュとさわこお披露目パーティー!”

このイベントのためにアンティークボディのBru一体、ミレットBru一体、エデンベベ一体、合計3体を制作しました。伊藤博文や大隈重信が迎賓館として使っていた京都市有形文化財の長楽館で、私の新作を囲んでちょっと贅沢なテイーパーテイーを催したいと思います。桜が満開の丸山公園内にある歴史ある洋館で、普段では体験することができない素敵な時間を過ごしてみませんか?私もいつもよりちょっとドレスアップします。ビンテージ風のドレスでの参加も大歓迎です。

パーティー前半はお食事をいただきながら自由におしゃべりしたり作品の鑑賞を楽しんでください。途中、私のトークや、作品制作のビデオを見ていただいたりします。後半は作品の販売と同時に、ドール関係の小物も販売いたします。アンティークのシルク地やレース、ウィッグなど、持参できる分だけ持っていきますので、興味のある方はぜひご参加ください。なお、参加者全員にイベントのために作られた特別なフォトブックのお土産もあります。

お問い合わせはbebesbysayuri1@gmail.comまでお願いいたします。

Making Eden Bebe dress

I think I am going to use pink for Eden Bebe.

可憐なエデンべべにはピンクのドレスを作ろうと思います。

First I play with antique silk fabric and lace etc to gather some design idea ..

アンティークのシルク地やレースをテーブルに広げて、いろいろデザインを考えます。

After base style was decided, I layout pieces of fabric and lace over the actual doll body to see if the design works for the doll. Well, this design had too much pink on her and didn’t go very well.

次に実際にパーツをボディに当ててみて、このデザインが似合うかどうか確認。  残念ながら、このデザインはピンクが多すぎてボツになりました。

So I layered antique lace over torso and skirt area to reduce amount of pink. This is what finished dress looks like.

胴体やスカート部分をレースで覆ってピンクの濃さをやわらげたら落ち着いていい感じに出来上がりました。完成品はこちらです。

Changed glass eyes of Millet Bru

I wasn’t sure about Millet Bru’s antique eyes so I changed to spiral eyes from Hand Glass Craft. I think she looks better with these eyes, what do you think?

ミレットBru嬢のアンテイークアイが今一つしっくりこなかったため、ハンド社のスパイラルアイに変更しました。やっぱりこちらの方がいい感じ?

Bonnet for 12 inch Millet Bru

Miller Bru’s costume is now completed with matched tiny bonnet. I made it with matched red antique silk fabric and decorated with antique lace and ribbon. I chose simple design because I didn’t want to take attention away from the dress by making over powered hat for such small scale doll.

ミレットBru嬢のボネットが出来上がりました。小さいサイズなので、あまりゴテゴテ飾りのついていない、シンプルな仕上がりです。ドレスとおそろいの赤いアンティークシルク地をベースに、アンテイークのレース、リボンで飾り付けました。

Eden Bebe is now ready to be assembled. I painted composition body with antique finish to give aged look.

エデンべべの方はコンポジションボディが出来上がったので、組み立てを待つばかりです。ボディにはアンティーク風の塗装を施しました。

京都イベント再告知

日本でのイベントの再告知です。

4月8日の京都での作品お披露目ティーパーティーでは、作品の販売と同時に、ドール関係の小物も販売いたします。
アンティークのシルク地やレース、ウィッグなど、持参できる分だけ持っていきますので、興味のある方はぜひご参加ください。
まだ空席があります。(画像は当日販売予定の一部です。)

*****************************************************************************

4月8日(土曜日)京都長楽館にてティーパーティー

会場 京都長楽館 http://www.chourakukan.co.jp/

 時間 12時ー14時30分

定員 22名
会費 2000円 +飲食代 4300円 (サンドイッチ、スコーン、ケーキ、スパークリングワイン or フレッシュジュース、アフタヌーンティー) 参考画像は二人分です

イベント内容

”京都で桜を眺めながら、ブリュとさわこお披露目パーティー!”

このイベントのためにアンティークボディのBru一体、ミレットBru一体、エデンベベ一体、合計3体を制作する予定です。伊藤博文や大隈重信が迎賓館として使っていた京都市有形文化財の長楽館で、私の新作を囲んでちょっと贅沢なテイーパーテイーを催したいと思います。桜が満開の丸山公園内にある歴史ある洋館で、普段では体験することができない素敵な時間を過ごしてみませんか?私もいつもよりちょっとドレスアップします。ビンテージ風のドレスでの参加も大歓迎です。

* 作品はパーティー終了後に販売いたします。*

これらのイベントについてのお問合せ、お申込みは bebesbysayuri1@gmail.com までメールしてくださいませ。
なお参加者の定員に達し次第、応募は締め切らせていただきます。

12 inch Millet Bru

One more month till I fly out to Japan and I am pushing really hard to finish my three dolls in time. I finished dress for Millet Bru today. The head was completed last week but I am still waiting for different glass eyes to arrive for try out since I am not sure with antique eyes she has right now.  Her antique eyes appear very bright purplish blue when light shines on her face, but actual color under natural light is more lighter grayish blue. This is something I can’t describe without showing her in person.

日本行きまであと一か月を切りました。出発までに3体の作品を完成させようと、明けても暮れてもドール制作中です。30cmのミレット嬢のヘッドは先週完成したのですが、用意していたアンティークアイがいまいちな感じなので、現在別のグラスアイの到着を待っているところです。このアンティークアイ、光が当たると紫っぽいキツイブルーの色に見えて、なんだかなー、という表情になります。自然光では割と落ち着いたグレーっぽいライトブルーなのですが、これをカメラはとらえてくれません。やはり、実際に見ていただかないとこの子はどういう子かはわかりにくいと思います。

*************************************************************************************************

Millet Bru head photo taken under studio light

照明を使って撮影したミレットBru

same millet Bru head under indirect room light

間接照明を使った室内で撮影したミレットBru

Her dress is made with antique red silk fabric with antique lace trim. Small size but I added lots of details. Tiny matched steel buttons at front are also antique and these micro size buttons are extremely hard to find.  But I used all of my stock for this special dress for special bebe !

この子のドレスは今日完成しました。すべてアンティークの素材を使った作品です。小さいサイズですが、ディテールに手抜きはありません。ドレス前面に使っているボタンもアンティークのメタルボタンです。このサイズのボタン、しかも数がそろっているものはめったに見つかりませんが、このスペシャルなべべのために在庫をすべて使いました。

Eden Bebe head

I have been making Eden Bebe head along with millet Bru head. While Bru head is still in progress, Eden Bebe head came out from final firing today and I like her looks so far.  I attached antique eyes and she turned out very pretty. I am going to use this head for the doll I am taking to Japan in April.

ミレットBruと同時進行でエデンべべのヘッドも作っています。Bruはまだ制作途中ですが、エデンべべのヘッドが今日窯から上がったので、アンティークアイをつけてみました。なかなか可愛いので、このヘッドを使って完成品を作ろうと思います。この子は4月に日本へ連れて行きます。お楽しみに!

Millet Bru

My next project is 12 inch Millet Bru.  I have been working on her head since January but I  never could get eye cut right. It’s very difficult to control angle of scalpel with such a tiny head and one wrong movement leads to a huge mistakes!  I have wasted three heads already. Lets hope fourth one will come out okay!

さて次は、休む暇もなく12インチのミレットBru嬢の制作に入ってます。実は1月から同時進行でミレットのヘッドも手掛けていたのですが、アイカットが思うようにできません。とても小さいヘッドなので、スカルぺルを少し間違った角度で入れただけでもう大変なことに!すでに3つがボツになっています。4個目はどうか上手くいきますように。。

 

***********************************************************************************************

My fourth head was a success! I already applied skin tone and working on eyelashes.

4個目のアイカットは上手くいきました~。ヤッホー!すでにピンクの肌色を塗ったので、これからまつ毛に入ります。

I have made Chevrot style Bru body for this head in advance. Now time to get going with dress making!

このヘッド用のシェブロースタイルボディはすでに完成してあるので、さっそくドレスメイキングに入ります。

Bonnet for 14 inch Bru Jne 4

Bonnet for my little Bru is now completed !

The net lace with tiny glass beads looks very cute and adding nice sparkles but my camera could not capture the depth of it. The actual bonnet looks so much better.

Bru嬢のボネットが出来上がりました。フロント部分に使った小さなガラスビーズ付きのネットレースがキラキラしてとても素敵なのですが、残念ながら私のカメラではその雰囲気を出すことが出来ませんでした。実物の方がもっと素敵です。