Photos from customers

I have received these wonderful pictures from customers recently.
Start with this 16 inch Bru Jne 6. I made the bisque head and bisque shoulder plate, Bru hand and composition legs. And my customer finished the doll by making Chevrot style body by herself.
This is the first time I received pictures from a customer who made her own Chevrot body.
If you ever attempt to make this body, it is very complicated and time consuming.
Not only that, making the body in correct balance with the head is also not easy to do.
I am very impressed with the quality of this body. She did such a great job! Congratulations!
She also made her a beautiful dress by using antique fabrics and trims. She wrote me that she was saving these fabrics for her special doll.I am happy that she finally got her special doll!
****************************************************************
今回はお客様から最近送られてきた画像をアップします。
はじめに、16インチのBruJne6をご紹介します。
この娘は、ヘッド、ショルダープレート、ビスクハンド、コンポジションレッグを私が作り、あとはお客様が仕上げました。
私が作ったヘッドに他の方が作られたボデイーを取り付けるケースは時々ありますが、このお客様はなんと、ご自分でシェブローボディーを作られました。
シェブローボディー作りにチャレンジされた方ならお分かりになると思いますが、このタイプのボディーはかなり複雑で、作るのにとても時間がかかります。しかもヘッドや他のパーツとのバランスを上手く合わせて仕上げるのがまた難しいのです。
この方のボディーはとてもよくできていて、私もびっくりしました。素晴らしい出来です。
アンテイークの生地を使って作られたこのドレスも、お客様の手作りです。
とっておきの娘のために、大事に取って置いた生地だそうです。私のドールを”とっておきの娘”に仕上げてくださり、本当にありがとうございました。
 
Next one is a lovely 18 inch Circle Dot Bru.
She was sold without a dress and my customer made this dress for the doll.
She looks soooo sweet in this turquoise color silk jacket and lace over the skirt dress.
I especially love the picture that she is holding two teddy bears. She looks very happy and sweet and brings smile on everyone who sees this photo. 
It’s always nice to see how my girls look happy at new home.
Thank you for sending these photos and sharing with us!
You can also view these photos at ” customer photo” section on my website.
 
Please email me if any of you have photos that you want me to add on ” customer photo” section.
I would love to share your talent and creativity and how we ” play dolls” !
 
Sayuri
 
***********************************************************************************************
 
さて、次の娘は18インチのサークルドットブリュです。この娘はドレス無しでお客様の元へ行きました。
ブルーのシルクジャケットとレーススカートのコンビネーションがすごく可愛いです。
特にテディーベアに囲まれてる画像は、彼女がいかにも幸せそうで見てるほうも思わず微笑んでしまいますね。まるで人形を通り越して、本物の女の子みたいです。
 
私が送り出した娘たちが新しいお家で楽しく過ごしている姿を見るのは、作り手としてこれ以上嬉しいことはありません。素晴らしい画像を送ってくださり、ありがとうございました。
 
他にもHPの”Customer Photo” のコーナーに載せて欲しい画像を持っている方がいらしたら、ぜひ送ってください。
皆さんがどんな風に”お人形遊び”をしているか、ぜひ見てみたいです。
 
さゆり
 
 
 

My new and last custom order doll ~ 19 inch Bru Jne 11 ~ SOLD

 

 

 Spring is already here and I just finished a lovely doll perfect for this season.

She is a 19 inch tall Bru Jne 11. Her head mold is the same 19″ Bru Jne 11 mold I have been using for more than 10 years

This mold was originally made in early 80′s so it’s a vintage mold.
Most of doll artists probably do not use mold this old because of wear on mold causes to looses crispness of facial features.Also mold seam line on the side of the head becomes more prominent even after careful cleaning.Another wards all of my 19″ Bru Jne 11 doll have very visible seam line on head and hands.

 I prefer to use this vintage mold because of fuzzy mold line of eyes lets me create variety of size of eye cut.
Antique Bru dolls come with many facial expressions. Some look very sweet and some have a sharp piercing look. ( I happen to like both of them. )

I can create different facial expressions from the same mold, and being able to alter the shape of eyes is one of the important key to do this.
 It’s not very easy to do this procedure with new mold with crisp eye shape.
 
In order to create a softer and younger look on this doll, I also paid extra attention to her eye brows.
The shape of the eye brows is gently curved, and the color is fading away towards nose bridge.
 Choosing a darker shade of eye color also helps to create a sweet look.
The corners of her lips are painted slightly upward to give the hint of a smile, and I painted her upper lip fuller than her bottom lip to create more child-like lips.
People may not notice these small details by glancing at her, but they make big a difference in the final appearance of a doll’s face.
 
Some people may have noticed that her ecru and baby blue silk dress is the same design as my AT doll in the gold dress.
It’s lots of fun to create different dresses by using the same pattern.I alternate decorations on the collars and the trim above the skirt.
And I applied ribbons below the puffed sleeves instead of on the cuffs.
It sounds easy to fix but it took me many hours to come up with this design. I tried different styles of decorations to find out which works the best.
Each trim or ribbons and lace has to have the right balance of color and shape when applied to the dress.
Sometimes thinking about design and detail seems to take more time than the actual sewing.
I would easily spend a few days in this process, including resizing patterns and finding the right materials.
But if you love dolls, planning how to decorate your doll is one of the most fun parts, and we all know that.
 

Today, I have a very important announcement I have to make.
This will be my last custom ordered doll I will make.
I have decided to discontinue taking custom ordered dolls permanently for personal reasons.
I have been making custom ordered dolls for more than five years, and I have met many wonderful customers and doll friends.
I could not have come this far without your support.
I cannot say enough to show my appreciation to these many wonderful people I have done business with.Thank you so very much.
I will still continue making dolls but will be producing fewer numbers.
I will be posting a doll for sale on my website as I make each new doll, and the doll will be sold to the first person who commits to purchase.
The style of my dolls will not change. My goal is to make a doll looks as authentic as possible including costume.
However, they will not be custom ordered dolls. Each doll will be entirely designed by me and reflecting my personal taste.
 I am hoping to finish at least one more doll before the end of this year, but I am not sure at this point. We will see.
 
I am deeply sorry for the many customers who were looking forward for me to start taking new orders. I hope you will find a doll you like from the dolls I will be making in the future.
Please feel free to email me for any concerns or questions. I will do my best to answer your questions promptly.
 
Sincerely,
 
Sayuri Sinn
 **************************************************************************************************
 
長かった冬も終わり、ようやく春めいてきました。

この時期にぴったりな、春らしい可愛らしいBruが完成したのでお披露目します。
19インチのBru Jne 11です。
このヘッドモールドは私が10年以上使っている古いもので、もともとは80年代に作られたビンテージモールドです。
たぶんほとんどの作家さんは、こんなに古いモールドは使わないでしょう。
古くなったモールドは顔の細部の彫りが甘くなり、モールドの合わせ目にあたるシームラインが、クリーニング時にどんなに削り取っても焼成後に浮き彫りになって出てきます。
(私の作る19インチBruは、全部シームラインが浮き彫りになってるタイプなので、それが気になる方にはお勧めできません)
それなのにこの古いモールドを好んで使うわけは、彫りが甘くなっている分アイカットを自由に変えることができるからです。
アンテイークのBruにはいろんな表情の娘がいます。
可愛らしいお顔の娘から、目つきが鋭いタイプまでさまざまです。(私はどちらも好きです)
同じモールドから違った表情の娘を作り出すには、アイカットの形を自由に変えれることが重要です。
 
今回の作品は、可愛らしい表情を出すことに気を配りました。
アイカットのほかに重要なのが、眉毛の形です。眉毛の線は柔らかいカーブで、鼻に向かって色が薄くなるように絵付けしています。
あと、グラスアイの色は濃い目のほうが優しい感じになります。
この娘の場合は、微笑んでいる表情になるよう唇の端が少しだけ上がり気味に絵付けしてあります。
さらに上唇をふっくらした感じにすることによって、より甘い雰囲気が出ると思います。
こういう細かい部分は、説明されないと気付かないものですが、全体の雰囲気を作るのにとても重要な役割を果たしています。
 
お気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、この娘のドレスはATのゴールド色のドレスと同じパターンからできています。
同じパターンを使って違った雰囲気のドレスを作るのはなかなか楽しいです。
今回は襟のデザインを変え、スカート上の飾りを別のスタイルにしました。
説明してみると何だそれだけか、と言うことになりますが、実際このデザインに落ち着くまでかなりの時間がかかっています。
いろんなタイプや色の飾りをあれこれ試して、色と形が他のドレスの部分と上手く調和するものを選ばなければなりません。
こういう目立たないことに費やす時間が私の場合は実はかなり多いのです。
お人形好きの皆さんならわかると思いますが、こうやってとっかえひっかえお気に入りのお人形の飾り付けをしているときが、一番幸せなんですよね。
 
さて、今回はとても重要なお知らせがあります。
今まで5年以上カスタムオーダーの作品を作ってきましたが、今回をもちましてカスタムオーダーの作品制作を終了することになりました。
 
カスタムオーダーはお客様と相談しながら作っていくいわば二人三脚の作品で、皆さんのご協力無しには完成させることができません。
今までたくさんの素晴らしいお客様に恵まれ、私一人では作り出せなかったような素敵な作品を作り出すことができました。
いままでお世話になったお客様や、励ましてくださった方々にこの場を借りて深くお礼を申し上げます。
これからは私がすべてデザインした一点ものの作品を中心に、完成次第HPにて販売させていただくことになります。
もちろん作風は今までと変わりまりません。フレンチドールを主に、あくまでもアンテイークに近いクオリティーの高い作品作りを目指していきます。
ただしドールメイキングに避ける時間が少なくなるので、製作できる数はかなり減少する予定です。
いつかオーダーメイドの作品を、と期待されていた方々には大変申し訳ありません。
予定としては、今年中にもう一体ほど完成できればと思っています。
 
購入方法などについて、不明な点や質問があればいつでもメールしてください。
なるたけすぐにお返事いたします。
 
どうか今後もよろしくお願いいたします。
 
 sayuri