Jacket completed

Finally, I finish the jacket!
It felt forever since it’s mostly done by hand stitching.
I added another antique metal buttons in front.I don’t know how they made such tiny buttons with detailed patterns back then but they sure add more depth to the dress.
These decorative antique buttons worth much more than gold to me.
**********************************************************************************************
やっとジャケットが完成しました!
ほとんど手縫いなので、かなり時間のかかる作業です。
アクセントに、胸元に違ったデザインのアンテイークボタンを足しました。
昔の人は一体どうやってこんな凝ったデザインの小さいボタンを作ったのでしょう?だからこそ、飾り付けたときにひときわ深みが増します。
アンテイークボタンは、私にとってはゴールドより価値のある物です。
 
Next step is the skirt.It will be three layered pleated skirt.
I know I should get a pleater. Making these tiny pleats ( 5mm wide) by hand is a killer in this heat.
I was ironing for two hours to make three rows of these pleats.
I truly admire doll dress seamstress in 19th century. Nobody spent this much of time and effort to make ” child toy” anymore. They are nothing but work of art.
 **********************************************************************************************
さて次は、スカートに取り掛かります。
三段のプリーツスカートです。
プリーターを持っていないので、手作業で5mm幅のプリーツを作るのはきついです。(特にこの暑さでは。。)
三段作るのに2時間もアイロンがけをしていました。
こういう作業をしていると、19世紀のお針子さんたちは本当にすごかったとしみじみ思います。
たかが子供のおもちゃに、これだけ手間隙かけるなんて。
今となっては芸術品の域ですよね。

Dress details

Sewing detailed patterns on front and back panel, making double shell ruffles on pocket and collar are extremely time consuming.
My neck and shoulders gave up after working on these parts for two days.
I usually have to stay away from sewing for few days in order to relieve the pain. I can’t even tilt my head downward or turn my neck due to severe pain.
I started running again to improve blood circulations.
( and to loose some wait ..)
I could not run for a while after I had back injury about 5 years ago.
But my back is much better now and feel so great to be able to run again. I am planning to run 10K on Lake Tahoe Marathon in September!
****************************************************************
ドレスのフロントや後ろのパネルの凝ったパターンを縫ったり、衿やポケットの縁取りに使うシェル型のラッフルを作るのはものすごく手間がかかります。
これらのパーツを作るのに二日間裁縫をしていたら、首と肩がギブアップしてしまいました。
ひどい痛みで下を向いたり、首を回すことができません。
こういうときは、しばらくドールメイキングから離れるしかありませんね。
血行をよくするために、(と、ダイエットのため)最近またジョギングを始めました。
以前はちょこちょこ走っていたんですが、5年ほど前に仕事で腰を痛めて以来走ることができませんでした。
やっと腰のほうは良くなってきて、また走ることができて嬉しいです。
9月にはレイクタホマラソン大会で10Kmを走る予定です~!
 
 I applied this antique metal buttons on pocket. They are doll size small buttons yet have wonderful details.

Too bad they don’t make buttons like these anymore. :-(
**********************************************************************************************
ポケットにはアンテイークのメタルボタンをつけました。お人形サイズの小さいボタンですが、とても凝ったつくりで素敵です。こういうボタンは、現代では手に入らないのが残念です。

The dress and fabrics



London Olympic was wonderful ! Usually I never have enough time to watch TV for long hours but I took time to watch games this summer.
My favorite was volleyball and rhythmic gymnastics. I use to play volleyball at school so I become very excited when I have chance to watch volleyball games.
Now it’s time to get back to doll making and I finally picked fabric and design for her dress.
I had so many design choices for this special doll and I thought about exploring  non- traditional design this time. Then I asked myself ” what if I could own a perfect Bru doll, what dress do I want her to wear ??”
I like Bru doll to wear a dress with low neck line to show her beautiful bisque breast plate and have narrow waist to enhance her Chevrot body….
I have made many dresses with this design in the past and I think I will be making another one. She is going to have very traditional Bru dress with antique silk brocade jacket and red silk skirt.
I originally thought she will look good on blue but she wanted the color more bright and cheerful. So the color she picked was “gold tone silk brocade and cranberry red “. 
I will use antique gold silk brocade for her jacket and cranberry red silk for her skirt and front panel. Both fabrics are from late 19th century and I saved them for my special doll.
I hope she will be happy with the dress I make since she seem to be very picky for what she wears. I have fear that she might say ” Just one dress is not good enough for me. I need more!” ….
I have received many inquiries if she is going to be for sale. I also received few offers already.
Yes, she will be for sale when I complete her and I am not accepting any offers till then. I have not decided her price or sales method at this time.
I just want to concentrate for finishing her for now and will announce on my website once she becomes available.
It will be a bit slow process but I appreciated your patients.
****************************************************************
ロンドンオリンピックは素晴らしかったですね!
今まではゆっくりテレビを見る暇もなかったのですが、今回は初めてゆっくり観戦しました。私は特にバレーボールとリズミック体操が好きです。
学生のころバレーボールをやっていたので、テレビでバレーの試合を見る機会があると、とても盛り上がります。(他のスポーツはあまり関心ないのですが)
さて、気分を換えてドールメイキングを再開です。
やっと、ドレスの生地とデザインが決まりました。
ドレスのデザインには本当にいろんなチョイスがあってかなり迷いました。今回は思い切って斬新なデザインで行こうかとも思いましたが、”もし私が理想のBruを持つことができたら、どんなドレスを着て欲しいだろう?”と考えたとき、思い浮かぶのはやっぱり、ビスクのショルダープレートが見えるような襟ぐりが大きく開いたもので、ウェストがきゅっと締まった典型的なBruドレスを選ぶと思います。
今までこのデザインのBruドレスはたくさん作りましたが、また作ることになりそうです。ジャケットにはアンテイークのブロケード地を使い、スカート部分は真っ赤なシルクです。
はじめはこの娘には絶対青が似合うと信じていましたが、彼女がもっと目立つ色がいいというので赤になりました。ジャケットにはゴールド系のシルクブロケードを、スカート部分はクランベリーレッドのシルク地です。どちらも19世紀後半に作られたアンティーク地で、いつか創る特別なの娘のためにとっておいたものです。
それにしても、いったい私が作るドレスでご満足いただけるのか今から心配です。
なんだかとても気位の高い娘のようですから。。。。
あとで ”ドレスが一着だけなんてとんでもないわ!もう一つ作って!”とかって言われそうですが。。。
ところで、この作品は販売されるのか、たくさんのお問い合わせをいただきました。すでにオファーもいくつかいただきました。
この娘は完成しだい販売いたしますが、それまでオファーを受け取る予定はありません。
お値段や販売方法もまだ決まっていないのが現状です。
今は作品を完成させることに集中したいので、販売については後ほどHPにてお知らせいたします。
のろのろした対応で申し訳ありませんが、どうか気長にお付き合いください。