Easter Egg Doll box

I will be hosting our local doll club monthly meeting next week and we will be making Easter Egg doll box. I just made a sample Egg Box myself ( my Bru doll project is on hold this week) and like to share pictures on this blog.

私が所属する地元のドールクラブのミーテイングを来週家でするので、今回はイースターのエッグボックスを作ることにしました。Bruの制作は今週はお休みして、サンプルとなるエッグボックスを作ったので、ここでご紹介したいと思います。

You can use any materials you like to decorate the blank paper mache egg and I decided to use German dye-cut vinatage Easter prints and Dresden paper trim.

材料やテーマはお好みで何でもいいのですが、私はドイツ製のビンテージイースタープリントを使うことにしました。

Paint the outside of egg shell with blue-gray color and glued dye-cut images on top, then applied decoupage solution. Finished with crackle with gold stain to give aged look.

エッグの表面をブルーグレイのアクリル絵の具で塗って、その上からダイカットをぺたぺた張ります。そして表面にデコパージュ液を塗り、乾いたらクラックル液を塗って、ゴールドの絵の具を薄く塗りこんでビンテージな風合いを出します。

There is a little 4 inch bisque Bunny Baby inside the egg! This Bunny baby was a gift from my friend and he is a perfect size to fit in this 6 inch long egg. I made the bed to fit inside the egg and placed a bunny and his friends around him. He is holding tiny basket with tiny eggs. This will be a fun Easter doll project to do by yourself or with friends.

エッグの中には、4インチ(10cm)の小さなバニーちゃんが入っています。このバニーちゃんは私のお友達からのプレゼントで、6インチのエッグボックスのぴったりのサイズです。エッグの中にはまるようベッドを作って、そこへバニーちゃんと彼のお友達を飾りました。バニーちゃんは小さなエッグが入ったバスケットを持っています。イースターにぴったりの楽しいプロジェクトです。ぜひ、作ってみてください。

Photos from customer

Julien Martinez is a very talented doll artist in France. I made this Bru doll without dress for her few years ago and Juliean added “teeth” on her mouth.She also created this fabulous dress to complete. I have never seen my Bru doll with teeth. It’s very interesting approach and she succeeded. Congratulations Julien!

ジュリエン.マーテイネスさんは、フランスのビスクドール作家さんです。何年か前に私のBru嬢をドレス無しでお迎えいただいたのですが、このたび作品が完成したそうなので画像を送ってくださいました。驚いたことに、彼女はBru嬢の口に小さな“歯”を付け足していました。”歯”のついたBruJneを見たのは これが初めてです。型破りな発想ですが、素晴らしいドレスと合わさって、とても素敵に仕上がっています。

Repairing foot of Antique Chevrot body

I don’t usually repair antique bodies and I have never repaired wooden legs of antique Chevrot body. I wasn’t even sure if this method will work but it did!  I took pictures of footage of my repair work this time and I like to share with everyone. Hope it will provide some hint to someone who is planing to repair wooden legs in future.

普段はアンテイークボデイーのリペアはやらないのですが、今回アンテイークシェブローボデイの木製の足部分のリペアにチャレンジしてみました。もちろんこれが初めてです。一応頭の中で、使えそうな修理法は考えていたのですが、なんと、見事に成功しました。その過程を画像にとっておいたので、参考になれば嬉しいです。

 

Left toes are completely missing.

I used Duncan doll composition clay to make missing toes. Poured  in leg mold with similar size.

Tracing toe shape from right foot.

Then traced shape of broken edge

Trace the edge line on clay and cut off toes from the line.

Attach clay to broken foot.

Carve toes with scalpel and stylus .

Round the edge with wet soft brush.

Let it dry till clay becomes harder.

Remove clay from the foot.

Bake clay in the oven to cure. Duncan clay does not shrink like porcelain.

Glue composition toe with wood glue.

Paint base skin color.

Paint Shellac over skin color.

Sand around toes to give antique look. Ta-da~~!! Looks pretty good to me!

Antique Bru Chevrot body

I purchased this antique Chevrot body a month ago and it finally came!  I was going to use this body for my next Bru I already started making head. The body measures 12 inch tall so I thought 16 inch Bru Jne 6 head would fit on this body.. Well, it turned out Bru Jne 6 head is bit too small for the body. ( Oh no! I already bisque fired the head!)   I am changing my plan to make Bru Jne 11 head instead. It seems Bru Jne 11 head ( usually for 19 inch doll) fits on this body. The finished doll size will be about 17 inch tall.

一ヶ月ほど前に、このアンテイークシェブローボデイーを購入したのですが、昨日やっと届きました。ボデイーの背丈が12インチということだったので、今製作中のBruJne6のヘッドが合うと思ったのですが、なんと、実際に合わせてみたら6号ヘッドは小さすぎました。(ガーン!もうすでにヘッドは焼成済み)しかたないので、プランの変更です。19インチ用のBurJne11ヘッドがなんとかこのボデイーに合うようなので、これからBruJne11のヘッドを作ります。完成サイズは17インチくらいになりそうです。

The body does not have bisque SP and arms. I am going to make replacement.                このボデイーはショルダープレートとビスクアームは付いていないので、私が作ります。

 

Left toes are broken. I am going to repair this part.                  左の足の部分が欠けているので、リペアをします。

A piece of bisque shoulder plate was attached by a nail. I am saving this bisque fragment to match the skin tone color.                                                                                                  ショルダープレートは釘で固定されています。このビスク部分は、絵付けの色あわせの参考にとっておきます。

Inside the torso is firmly packed with granulated cork. Fairly large block of wood is hinged from hip joint to keep body posture straight.                     胴体は顆粒状のコルクかしっかりと詰められています。胴体の中心には、思った以上に大きいサイズの木片が埋め込まれていました。これがボデイーをまっすぐに立たせる支えになっています。

Bru Jne 6 head cleaning

I wet-cleaned Bru Jne 6 head.                                                           先日型抜きした6号Bruのヘッドを磨きました。

Before I start cleaning, I drew eye shape with pencil.                                        ウェットクリーニングを始める前に、作りたい目の形の輪郭を鉛筆で描きます。     

 

This photo is after I cleaned and cut eye holes. I dried this soft-fired greenware head and now ready for bisque fire.                                                                                                       ソフト焼きをしたヘッドのクリーニングが終わり、アイカットもうまく出来ました。ヘッドを乾燥させて次はビスク焼成です。

Casting new doll head

I started working on new doll head. My next doll will be 16 inch Bru Jne 6. This mold is one of my favorites but cutting eyes on this doll head is rather tricky. Shapes of both eyes are much larger than what I want and they are uneven. I have made very unattractive doll in the past by cutting eye holes by following mold line. In order to create more attractive eyes, I usually erase lower eye line by smoothing the surface with wet soft brush right after I open the mold.This procedure has to be done when the greenware is still wet. Once greenware is softfired, I draw the shape of eyes that I like with pencil and cut it open.

次の作品は16インチのBruJne6号です。昨日から流し込みを始めました。このモールドは、私の好きなモールドのひとつですが、アイカットをうまく作るのがちょっと難しいです。というのも、モールドラインに沿ってアイカットを開けると、目の大きさが左右ちぐはぐなビミョウに可愛くないお顔が出来上がってしまいます。それを解消するために、このモールドを使うときは、私は目の下のアイラインをわざと消します。モールドを開けてすぐ、まだグリーンウエアが湿っているうちに、水に浸した習字用の筆でひたすらモールドラインをなぞって消していきます。ラインが大体消せたらソフト焼きをして、新たに好きな目の形を鉛筆で描き、それに沿ってアイカットをします。

Bru Jne 6 head right after I opened the mold.                    モールドを開けてすぐのBru Jne6号ヘッド

Erasing lower eye line with wet soft brush when the greenware is still wet.       目の下のアイラインを水に浸した習字用の筆でなぞって消しているところ。これはグリーンウェアがまだ湿っている状態の時に行います。

Lower eye lines are not so visible anymore. I can make different shape of eyes now.        目の下のアイラインがかなりぼやけました。これで、別な形のアイホールが作れます。

23 inch Jumeau Triste with antique eyes is now SOLD

Thank you everyone for visiting my website to view my new doll. Also I appreciate so much for many customers who applied for lottery. I truly wish I could make everyone winner but I had to chose only one person who can buy this doll. And the winner was chosen and she is now sold. I already emailed the winner so if you did not receive email from me by now, I  am sorry you did not win the doll.  :-(

I will start making a new doll from end of this week. My next doll will be smaller size Bru Jne doll. I will be posting progress of the doll as I make. Please check my blog and Facebook time to time to see what kind of doll she will be!

トリステの抽選にたくさんの方がご応募いただき、大変ありがとうございました。お申し込みは今朝締め切られ、先ほど当選者が決まりました。当選者にのみメールを差し上げましたので、メールを行け取らなかった方は残念ながら今回は落選となります。申し訳ありません。

今週の末からまた新しい作品の制作に取り掛かります。次回は小さめのサイズのBruJneを予定しています。作品の進行状況を随時ブログやフェイスブックにアップして行きますので、どうぞお楽しみに!